2008年3月12日 (水)

丸の内文化祭 感想

丸の内合唱団 団員の皆様

ゴールデンウィークの
LA FOLLE JOURNÉE au JAPON - ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
に向けての練習が始まってますね。

今回の歌は各パートで歌っている間は
?????なことも多いのですが
4声集ると「なるほど~!」と感じる美しい曲として響いてきますね。

さて、少し遅くなったのですが
団員のご友人で「丸の内文化祭」の公演を
見に来ていただいた方からですが
うれしい感想をいただきましたので励みにと思い、
教えてくださった団員さんの許可の下、こちらに掲載させていただきます。


以下頂いたご感想です。(☆と★は別の方になります)

-----------------------------------
☆ ソリストの女声のお二人、良いと思いました。
変な癖のない素直な発声で聞いていて心地よかったです。
実は、男性は二人とも、あまり印象に残ってないのですが。。。(_ _;)

合唱も大部まとまりが出てきた所といった感じでしょうか。
5月が楽しみですね!


★ 丸キューブへ行ったのは初めて。オフィスビルでミニ演奏会、
いいですね。
吹き吹け、ガラス張りの開放感のある明るい場所がうまく活用されていて
感心しました。

合唱きれいでした。5月もあの位の人数なのかな、それとももう少し多いのかな。
ソプラノの響き、きれいだと思いました。透明感があって。
混声合唱、うらやましいです。私が歌っているところは男性全員(!)トラですから
・・・(脱力)

--------------------------------
ちなみに
お二人とも、合唱経験やソリスト経験がおありだそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)