« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月11日 (月)

神尾合唱祭で2010年歌い初め

丸の内合唱団の2010年初ステージは、神尾合唱祭@杉並公会堂。
指揮者の神尾先生が指導する合唱団は、丸の内合唱団の他にも数団体あり、その団体が一同に集まって一つの演奏会が開催された、というわけです。

集まった合唱団は、9つ。
同じ「合唱団」と言っても、それぞれ個性のある団体ばかりで、オペラがあったり、男声合唱があったりと、ロシアの民族衣装を着る団体があったり、プログラムは彩豊かで、合唱「祭」の名に相応しいコンサートになりました。

100109_1_4 リハーサルや、本番で、歴史ある団体の演奏を聴いたり、普段一緒に歌っている仲間がステージに立つ姿を見たりするのは、とても勉強になりました。
(丸の内合唱団の団員の中には、神尾先生が指導する他の合唱団に所属する人もいて、最大3ステージを掛け持ちする人がいました!
ステージごとに衣装も異なり、ステージ近くの控室では早着替え合戦だったとか)

私たち丸の内合唱団は、
ヘンデルのメサイヤより、ハレルヤ
そして、「第九」こと、ベートーヴェンの交響曲第九番 ニ短調「合唱付き」第四楽章より抜粋の2曲を、披露しました。

昨年だけで10公演近くを行った丸の内合唱団ですが、実はホールで歌ったのは、たった2回だけで、ホールに慣れていない団体なのです。
丸ビルのマルキューブの特設ステージが、私たちのホームステージ。
その他も、どこかの特設ステージが舞台となることが多く、毎度臨機応変な対応をしているのですが、立派なホールが舞台となると、勝手が違うようで・・・
楽屋どこー?控室はー?舞台袖ってどう行くのー??
などなど、たくさんの「?」が飛び交い、迷子になった団員もいたとか、いなかったとか。

なんてこともありましたが、いつも丸ビルで歌っている第九を、ホール独特の残響を味わいながら歌えたのは本当に良い経験となりましたし、10月2日に控えている、5th Aniversary 丸の内合唱団第一回定期演奏会@すみだトリフォニーホール
に向けての布石となったのではないでしょうか。

丸の内合唱団の出番が、合唱祭の最後のプログラムでしたが、最後に、参加の合唱団全員での特別プログラム!
総勢250名がステージに立ち、Ave verum corpus そして、大地讃頌を大合唱しました。
合唱の大先輩たちに囲まれて、近くでその声色・声量を感じながら、そしてたくさんの歌声に包まれながら歌っていると、とても幸せな気持ちを味わうことができました。

そして、本番の感動を胸に抱いたまま参加全団体での合同打ち上げ!
実は神尾先生の40歳の誕生日が1月13日に控えており、そのサプライズプレゼントをこっそり丸の内合唱団の有志で企画して、打ち上げ会場では、Happy Birthday の大合唱。
すると、各団体からの歌のプレゼント合戦がスタートし、それから一時間近く、居酒屋が素敵な歌声に包まれました。

午前中のリハーサルから、最後の打ち上げまで、楽しい楽しい一日となりました!

これもすべて、
神尾先生、神尾合唱祭の実行委員の皆さん、ピアニストの鈴木美苗さん、サプライズを企画してくれた有志の皆さん、などなど、皆さんの力のおかげです。
ありがとうございました!

そして最後に、当日会場にご来場いただいた皆さん、
ありがとうございました!
感想などありましたら、ぜひお寄せください。
また、見学・入団希望も受け付けておりますので、ぜひご連絡ください♪

音楽ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

2009年もマルガツはマルキューブで一年を締めくくりました。

100909_4

100909_1

3月のNHK「おーいニッポン私の好きな東京都」出場のための練習で幕を開けたマルガツの2009年は、フランク永井氏を偲ぶ会、
NHK出場、ユーミンとの コラボ、LFJでの東京国際フォーラム会場への初出場、
真夏には大手町エリアでの初公演として大手町縁日への参加、秋には
藝大とのコラボで初オペラ、クリスマスコンサートと大丸有エリアでの活動が
更に拡大し、12月31日にはホームグラウンド マルキューブにおいて
恒例のガラコンサートを無事に終え1年を締めくくることができました。
まさに丸の内合唱団の名に相応しい一年ではなかったかと思います。
どれをとっても記憶に残るイベントに参加することができ、
これもいつも応援してくださっている皆さま、そして何と言っても
三菱地所様を始めとするエリア企業の皆さまのご協力とご支援の
賜物です。あらためて日ごろのご厚情に感謝申し上げます。

2010年はマルガツは設立5周年を迎えます。
1月9日の神尾合唱祭を皮切りに5月のLFJ、そして10月にはすみだトリニフォニーホールで
『5周年記念 第一回定期演奏会』を開催する運びとなります。
いつもイベント会場へ足を運んでくださっているファンの皆様に
ゆっくりと着席でご鑑賞いただける場となります。
これまでの活動の集大成として、 皆さまに喜んでいただけるステージを作ってまいります。
イベントと併せてご期待ください。

本年もどうぞ丸の内合唱団に変らぬご支援を賜りますよう
新年のご挨拶とさせていただきます。

2009年元旦

丸の内合唱団 団長 井元 博美 

100909_2

100909_3

音楽ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »