« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月26日 (土)

♪ クリスマスコンサートが終了しました

12月23日からスタートした年末年始イベント。

第一弾はクリスマスコンサートでした。

091223__2 

まずは水天宮駅にあるロイヤルパークホテルのロビーにしつらえてある
クリスマスツリーの前で13時~と15時~の2回もステージをご用意いただきました。
ロビーはラウンジやメインダイニングなどがあり、ちょうどクリスマスのお食事を楽しみにいらしているお客様で大賑わいでした。
ハレルヤの華やかな曲でスタートした頃から、徐々に会場のお客様が足を留めてくださり、聖しこの夜・さやかに星はきらめき、
とクリスマスらしい曲になると、人垣が幾重にもできて、ホワイトクリスマスには会場からも多くのは手拍子が鳴り始めました。
Ave verum corpus 第九とマルガツらしい曲で締めくくったた後には、会場からたくさん拍手をいただくことができました。
観客の中にはホテルの方がご案内されたり、ご挨拶をされていらっしゃるお得意様もお見えになっていらしたご様子で、
お喜びいただけたのであれば嬉しいの一言につきます 。

091223_5 ロイヤルパークホテルの支配人よりこんなお礼が届いています。
『昨日は素晴らしい合唱・ハーモニーをいただき 誠にありがとうございました。
弊社の顧客方々もご友人が参加されているとの事で 多く来館いただきました。
また一般の来館者の方々からも評判良く 、
ホテルのイメージに合った素晴らしいイベントとなりました。
重ねて御礼申し上げます。
是非来年の年末も機会がいただけましたら
当ホテルロビーを提供させていただきたく存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。』
 
このような機会を与えてくださったロイヤルパークホテルの皆さま、ご紹介いただいた三菱地所様心より御礼申し上げます。

さて、ホテルでの2公演を終えて移動した先、東京国際フォーラムではストラスブールのマルシェ・ド・ノエルの真最中。
ストラスブール地方のクリスマスを紹介するイベトとコンサートが繰り広げられていました。
そこには、街の教会を模した可愛らしい特設ステージが用意されていました。
準備をしていると、何人もの方から「何時から始まりますか?」「何時になったら客席には入れます?」と嬉しい質問をいただきました。
サウンドチェックが始まると、客席はあっという間にいっぱい。立ち見も続出し、会場の方からは350名ほどのお客様が入りましたと教えていただきました。
さすがに3回目ともなると最後という安心感からか、みんな声の伸びも良く、あの高い吹き抜けの大空間でも文句なしの出来栄えだったのではないでしょうか?
終演後には「31日の丸ビルは何時からですか?」というご質問もいただきました。

残り少ない練習期間ですが、マルガツのガラコンサートに対する意気込みは半端じゃないです。
マルキューブを埋め尽くす数千人のお客様に素敵な大みそかをプレゼントしましょう。

クリスマス3公演ぶっ通しで歌い続けた男声の皆さん、本当に本当に23日の一番の活躍は男声!に尽きると思います。お疲れ様でした。
そして、一日中、薄着で演奏してくださった美苗先生、マイクなしに3ステージともMCと指揮でお客様のハートをつかんだ神尾先生本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
年の瀬の束の間の休日に会場へ足を運んでくださった皆さま、応援いただき感謝しております。
いよいよ来週はガラコンサート、そして年が明けるとすぐ1月9日は神尾合唱祭と、まだイベントは始まったばかりです。最後までやり遂げますのでまだまだマルガツから目が離せない年末年始になりそうです。
各コンサートの詳細は、この前のブログ記事をご覧ください。たくさんの方のご来場を団員一同お待ちいたしております。
 
ガラコンサートおよび丸の内合唱団について、東音企画のWebサイトにも掲載されています。ブログと併せてご覧ください。
 
http://www.to-on.com/concertmanagement/ 

Photo_3

091223__3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

怒涛の年末年始!

1年がかりで取り組んできた藝大アーツが終了した翌々日には、

夢のような余韻に浸る間もなく、マルガツは恒例の大晦日ガラコンサートの練習を開始しています。

丸の内界隈は11月に入ったらクリスマスの装飾が始まり、

私たちのホームグラウンド、マルキューブも仲通りのイルミネーションにシンクロするようなクリスマスツリーがお目見えしています。

Dsc02416


いつかはこのツリーの点灯式でクリスマスキャロルを・・・

を実行すべく水面下で交渉を重ねてまいりましたが、三菱地所様のご紹介もあり

ロイヤルパークホテルでの丸の内合唱団コンサートが実現する運びとなりました。

その選曲やスケジュール調整に入ったところで、恒例のイベントであるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン事務局様より東京国際フォーラムで開催される“ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル”への参加要請をいただきました。願ってもないことです。


ということで、12月マルガツは例年になく大忙しです。

いずれもクリスマス気分に浸れるイベントです。大切な方とお越しください。



shine crown crown crown crown crown shine


クリスマスロビーコンサート
/丸の内合唱団コンサート

  2009年12月23日(祝)13:00~/15:00

  ロイヤルパークホテル Fロビー (半蔵門線 水天宮前駅4番出口直結)

  入場料:無料

  http://www.rph.co.jp/info/inf00110/001841.html

Ligare ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル2009


  2009年12月23日(祝)
 18:00

  東京国際フォーラムガラス棟B1F マルシェ・ド・ノエル特設ステージ

  入場料:無料

  

上記2会場での曲目 : note Hallelujah、White Christmas 



Dc5dc24v_267bkm37fw_b

丸ビルガラコンサート

  2009年12月31日(金)17:30

  丸ビル1F マルキューブ

  入場料:無料

 

  曲はもちろんベートーヴェンの第九 第四楽章より歓喜の歌

  今年は第九のソリストによるソロも予定されています。

  ソリストのバックコーラスでは初となるフランス語にも挑戦します。

  当日のステージは2部構成で、合唱団設立当時に合唱指導をしてくださった
  海老原先生が指揮をされます。

  私たちも当時を思い出しながら、聴きたいと思います。


詳しくはこちらから。

  
  http://www.tokyo-event.jp/details/2315479.html



Dc5dc24v_267bkm37fw_b

そして、2010、年明けにはご指導いただいている神尾先生が率いるいくつかの合唱団との合同合唱祭がKmio festa di chor. を行います。

Ligare 神尾合唱祭

すでにこちらのページでもご紹介しておりますが、それぞれ活動内容が異なる9つの団体による合唱に加えて、参加者全員での合同合唱はスケールの大きさも見ものです。

 2010年1月9日(土)13時開演 (12時30分開場)

 杉並公会堂・大ホール(JR中央線・東京メトロ丸ノ内線:荻窪駅 徒歩7

 http://www.suginamikoukaidou.com/access.html

 入場料:無料

  (入場整理券が必要になります。

   お問い合わせ kamio.mf@gmail.com まで)



以上、怒涛の年末年始を迎える丸の内合唱団のイベント告知でした。


各会場で
お目にかかれることを、合唱団一同、楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »