« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月 9日 (水)

マルガツの練習にダリオ・ポニッスィ氏がやってくる!

皆さん、ダリオ・ポニッスィ氏をご存知ですか?

トリノ出身で、87年から日本で活躍されているマルチアーチスト。
オペラ演出家、演技指導コーチ、俳優。脚本家、作詞&作曲家、振付家、インタビュアー、
エッセイスト等としても活躍されています。
NHKのイタリア語会話を通じてファンの方も多いと思います。

Sn332396_0001_0001

Yoko Kubo(c)

公式ブログhttp://www.darioponissi.net/

そのダリオ氏が、「藝大アーツ イン 東京丸の内」 のマルガツの
オペラ公演をサポートしてくださいます。
9月14日(月)の練習では、本場のイタリア語を始め、オペラ初体験の私たちに
いろいろなエッセンスを吹き込んでくださることになりそうです。
楽しみですnote

ダリオ氏は今年、”ダリオ・オペラ・カンパニー・ギルド&アッカデミア .O.C.G.&Accademia”を設立されました。

10月15日にはイタリア文化会館にて旗揚げ公演「リゴレット」を演出されます。
詳細http://www.darioponissi.net/dp/schedule/index.html
 (チケット予約は、上記ページの『Contact』から)

皆さん、リゴレットも藝大アーツも是非足を運んでくださいshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

♪ 藝大アーツがプレスリリースされました

このブログでも何度かご紹介してきましたが 

「藝大アーツ イン 東京丸の内」 開催について正式に報道向けのリリースが行われました。

http://www.mec.co.jp/j/news/pdf/mec090831_1.pdf

丸の内を活動の中心とする丸の内合唱団と藝大オペラ科の共演国連合唱団の公演に、藝大が世界各国から受け入れている留学生による民族楽器の演奏会も予定されています。

丸の内合唱団にとっては初の「動きのあるオペラ」。馴れない仕草に恥ずかしさや戸惑いながら、それでも楽しんで練習に励んでいます。

先日「三菱一号館美術館」がオープンして丸の内はとても賑やかです。芸術の秋に、私たち丸の内合唱団も丸の内の文化力に彩りを添えたいと思います。

是非この秋は "丸の内でオペラ"  を観に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

白馬合唱祭に参加しました

Hakuba2

今年で20回目を迎える「白馬合唱祭」

指導者の神尾先生のところに、主催者から参加の要請をいただいたのが7月。
神尾先生が指導されているいくつかの合唱団に呼びかけて
結成された“K'mio Festa Chorus隊”で参加することになりました。

曲は合唱組曲「水のいのち」から「雨」「海よ」の2曲を選曲しました。
他の合唱団の方々には丸の内合唱団の練習に足を運んでいただき
たった1ヶ月の練習期間しかありませんでしたがそこは日頃の各合唱団での練習の賜物ですね。
みごと 「白馬大観賞」 を受賞しました!

「夏の白馬で合唱」なんていい響きでしょう。
来年はもっと大勢で参加したいと思いますnotes

参加した団員からの感想です。

『練習わずか4回、全員が揃ったのは本番当日の事前練習のみと
いうありえないスケジュールでの合唱祭参加。
更に私にとっては合唱祭自体も初参加!という初物づくしでしたが「どうだった?」と言われれば「忘れられないくらい楽しかった!」と言う一言につきます。

神尾先生がよく「周りを聴いて」と言っていますが正に今回この言葉を体感しました。人数が少ない分音程がはずれたりテンポが違えば確実に目立ちます!頼るのは指揮と周りの声だけ・・・毛穴まで全開にして音を聴くくらい集中しました。

終わって舞台裏から客席に帰る途中、出番待ちの方に「すごくよかったわよ」と一言頂いた時は涙が出るくらいうれしかったです。
審査結果は神尾先生が「白馬大観賞を獲りにいく」との宣言通りしっかり頂きました。

やったね!
実は帰りの電車時刻がせまっていたので審査結果は聞けずじまいで会場を後にしましたが、白馬から松本行きの普通列車の中でメールがきたので思わず一緒にいたメンバーにメールを見せまくり歓声を上げてしまいました。

他の乗客の皆様大迷惑ですみませんでした。

その後の帰り道では各ルートの電車内で打ち上げしたのは言うまでもありません。

最後に我らが神尾先生は白馬合唱祭参加の人生の大先輩お姉さま方に「あの先生いいわね~」ってたいへん人気でした。

全体合唱の指揮の時には最前列で目をキラキラさせて歌っていらっしゃった方が何人か。神尾フェロモンにあてられたのでしょうか(う~んよくわからんwink

先生が無事帰京出来てひと安心でした。

♪「ネーム入りチームTシャツ designed &prited by 神尾昇」

Hakuba1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »